家電・ガジェット

【2022】BoYataノートパソコンスタンドをレビュー!2年間使ってわかった良い点・悪い点

BoYata ノートパソコンスタンドの画像

リモートワークで自宅でノートパソコンで作業をしているとき、目線が下がってしまい肩を凝ってしまうという経験はありませんか?特に外部ディスプレイを使わずに作業をしている方は、PC画面への目線が低くなりがちだと思います。

私も外部ディスプレイを導入するまではMacBookPro1台で作業していたため、目線が下がるだけでなく猫背気味になってしまうのが悩みでした。そんな悩みを解消するべく、ノートパソコンスタンドが良いという話を聞いて購入したのが「BoYataのノートパソコンスタンド」です。

この記事でわかること

■ノートパソコンスタンドを使った時の効果
■価格は高いけど人気の理由
■顔が映る角度が変わり、Web会議で相手に与える印象が良くなると感じた理由

この記事では、Amazon楽天で常に売上ランキング上位にあるBoYataノートパソコンスタンドを約2年間使用して感じた良い点悪い点をまとめています。

私も購入するまでは「本当にいる?」と思っていました。が、今ではこれ無しで在宅勤務はできません(笑)。使用感が良すぎて友人にも布教していますが、購入した全員が「買ってよかった」と言ってくれています(笑)。言わせているわけではありませんよw

Amazon買ってよかったものアイキャッチ
【2022年】Amazonタイムセール祭りで買ってよかったもの!おすすめ商品も紹介これまでAmazon(アマゾン)で買ってよかったものを紹介しています。ガジェットや家電、iPhone関連アクセサリーを始め、毎年実施されるセールやタイムセール祭りの開催時期も記載しています。Amazonでお買い物をする際の参考にしてください。...

BoYataノートパソコンスタンドの購入理由

リモートワークで在宅作業することが増えた

在宅ワークの画像

今や定番すぎる理由だと思われますが、私も例にもれずリモートワークがかなり増えました。

外部モニターに接続はしているものの、デュアルディスプレイとして高さが欲しくなった…。

そんなときにノートパソコンスタンドの存在を思い出し、購入に至りました。

シンプルに使ってみたかった

BoYata ノートパソコンスタンドの画像

もはや購入した言い訳みたいになっていますが(笑)。

購入するか気になっていたものの、購入のきっかけがないものってありませんか?私にとってはこのノートパソコンスタンドがまさにそれで、「あったら便利なんだろうけど、まだいいかな〜」という状態が続いていました。

コロナのおかげで(?)背中を押してもらえたので、逆に買わない理由がなくなったというのが購入の真の理由かもしれません(笑)。

BoYataノートパソコンスタンドの良い点レビュー

17インチのPCまで対応している

大きいサイズだと横幅ははみ出てしまうものの、市場に出ているほとんどのノートPCで使用することができます。

私自身はMacBook Pro15インチで使用していますが、抜群の安定感で使用することができています

また、PCだけでなくiPad Proでなにか作業をする際にもスタンドとして役立っています。

これは平岡雄太さんという方のYoutubeを見て参考にさせていただきました。iPadを持っている方でこの動画を見たら絶対に欲しくなるはずです(笑)。

高さや角度調整の自由度が高い

基本的にノートパソコンスタンドは高さや角度を調整できるものがほとんどですが、BoYataのノートパソコンスタンドも非常に自由度高く調整が可能です。

2箇所の接続部(ヒンジ)は、それぞれ45%まで角度調整できます。

無段階調整なので、必ず自分が操作しやすい角度を見つけることができます

Web会議で目線を上げられる

内蔵カメラが付属しているほぼすべてのノートパソコンは、カメラがディスプレイの上側に位置しています。

ノートパソコンをデスクに直接おいた状態だと、どうしてもカメラを覗き込むようなアングルになるため、Web会議でも相手を上から下に見ている印象を与えかねません。

ノートパソコンスタンドを使って高さを上げると、ノートパソコンの内蔵カメラと目線の高さを平行(に近くなるくらい)に合わせられるため、正面のカメラに向かって喋っているイメージを与えることができます

昨今、Web会議ではじめましてとなる商談や面接も多いはず。そんな状況で映像が相手に与える印象の影響度は大きくなります。それしか情報がないので。

角度の違い一つで相手に与える印象も変わってきますので、Web会議用にノートパソコンスタンドを用意するのもおすすめです。

もちろん、更にいい映像で印象を良くしたい方は、外付けのWebカメラが本当におすすめです!

【ロジクール】ウェブカメラC920nをレビュー!zoom会議に最適
【ロジクール】ウェブカメラC920nをレビュー!zoom会議の設定方法やマイク・音質を解説ロジクールの大人気ウェブカメラ「C920n」のレビュー記事です。実際に使用してみて感じた画質や音質、zoom(ズーム)での使用感、良かった点や悪かった点など、細かく解説しています。USB-C変換アダプタを使っても使用できるか検証もしているので、ロジクールのウェブカメラ「C920n」が気になっている方は参考にしてください。...

ヒンジ固く全然ズレない

Boyataのノートパソコンスタンドの画像

BoYataのノートパソコンスタンドはヒンジ部が非常に固く、通常使用のレベルでは調整した高さや角度が動いてしまうということがありません

使っているうちに低く沈んでしまうとか、タイピングしているうちに角度が動いてしまうということもないです。

一度自分の位置を決めてしまえば、再度調整しない限り好みの位置で作業し続けることが可能です。

長時間の作業が苦じゃなくなる

ディスプレイの位置を目の高さと合わせることで、目線が上がります。目線が上がると自然と首や顔の高さも上がり、自然と姿勢が良くなっていることに気が付きます。

いい姿勢で作業していると体への負担も軽減でき、作業に集中できます。オフィスでは会議室への移動だったり、なにか相談をするために席を立つことも多いですが、在宅勤務ではイスに座っている時間も長くなりがち。

そんな作業中の負担を軽減してくれるパソコンスタンドは、価格以上の効果やありがたみを感じられる人が多いのでは?と思いました

BoYataノートパソコンスタンドの悪い点レビュー

しっかりしている故に重い

ヒンジも固く、耐荷重20kgとかなりしっかりした作りになっていますが、それ故に若干重い印象を受けます。

本体の重さは1kg程度だと思うんですが、A4ノートくらいの大きさがあるため手で持ったときに重さが気になるのが正直なところでした

「アルミ素材」ですが、めっちゃ軽い!というわけではないので注意が必要です。

持ち運びには向かない

Boyataのノートパソコンスタンドの画像

良い点でも記載した通りかなりしっかりとした作りになっていて、調整した位置が手の重さでズレてしまうということはほとんどありません。

が、逆に言えば折りたたむのに若干力が必要です。持ち運ぶためにたたんで、出先で広げて…という使い方は、その都度折りたたむ手間が発生します。

頻繁に持ち運んで使用したい!という用途には適していないように感じます

やや高めの価格

Boyataのノートスタンドの価格

このパソコンスタンドは約5000円の価格設定です。安いパソコンスタンドはいっぱい売っているので、使用する前だとこの価格は気になるかもしれません…。

ただ、かなりしっかりとした作りなので長く使っていける感はあります。

使っていくうちにこの価格であることは納得できると思いますので、「価格だけがネックだ」という場合は思い切ってポチってしまっても後悔することはないと思います。

まとめ:ベストセラーも納得の高品質なノートパソコンスタンド

今回はBoYataのノートパソコンスタンドをご紹介しました。Amazonの人気ランキングには常に上位にいて気にはなっていたんですが、実際に使ってみると人気の理由がわかります。

とにかく調整した位置からズレないのがすごく良くて、若干強めにタイピングしたりしても微動だにしません。質感もいいので、使用している満足感も得られると思います

コロナが完全に収束するにはまだまだ時間がかかると思いますし、今後リモートワークが定着してくる企業も多いとはずです。在宅勤務で重宝すること間違いなしなので、おうちのPC環境を構築したい方はぜひチェックしてみてください。