iPhone関連

【9月15日更新】iPhone13の最新情報!発売日はいつ?価格やスペックなど情報まとめ

iPhone13Proのカラーバリエーション

毎年9月に発表される新型のiPhone(2020年は10月に発表はありました)。今年はiPhone13シリーズが発表されました。

この記事では、そんなiPhone13シリーズの最新情報やスペック、発売日や価格、iPhone13は買うべきべきか?について様々な情報をまとめています。

iPhone13の最新情報を確認したい方はチェックしてみてください!

目次
  1. iPhone13、13miniのスペックや発売日
  2. iPhone13Pro、13Pro Maxのスペックや発売日
  3. iPhone13シリーズの発売は待つべき?
  4. 【過去分】iPhone13最新リーク情報まとめ【2021年9月8日時点】
  5. iPhone13シリーズの発売日
  6. iPhone13シリーズのサイズ・デザイン
  7. iPhone13シリーズの販売価格
  8. iPhone13シリーズの生体認証(ロック解除)
  9. iPhone13シリーズのカメラ
  10. iPhone13シリーズのディスプレイ
2021年9月15日のApple新製品発表会のバナー
【2021年9月開催】Apple新製品発表会の最新情報まとめ!発表された新製品情報も掲載Apple(アップル)が2021年9月15日に開催予定の新製品発表会の最新情報をまとめています。発表が予定されているiPhone13やAppleWatch7などの新製品情報も掲載しています。Appleが例年開催するイベントの情報も掲載していますので、Appleのイベント・新製品について知りたい方は参考にしてください。...

iPhone13、13miniのスペックや発売日

iPhone13の画像

iPhone13シリーズの特徴

  • カメラ斜め配置
  • 手ブレ性能向上
  • 動画のシネマティックモード
  • ノッチが小型化
  • A15 Bionic(6コアCPU+4コアGPU+16コアニューラルエンジン)
  • 電池持ちは無印で2.5時間向上
  • 128/256/512GB
  • iPhone13 miniが699ドル〜
  • iPhone13が799ドル〜
  • 9月17日(金)予約開始、9月24日(金)発売開始
  • 発表会で1ミリも説明ありませんでしたがLightningです

5色のカラーバリエーション

  • ピンク
  • ブルー
  • ミッドナイト(ブラック)
  • スターライト(ホワイト)
  • レッド

の5色展開です。

個人的にはピンクがいい感じ。ブルーはiPhone12Proのパシフィックブルーに近そうな色味ですね。

カメラの配置が斜めに

iPhone13のカメラ

これはリーク通りですね。まぁ縦でも斜めでもどっちでもいいですけど(苦笑)。

元カメラマンとしては、レンズの縦位置がずれてるのはちょっと気になります。。。

ノッチサイズ小さくなる

iPhone13のノッチサイズ

最初は気になってたノッチも最近は気にならなくなりましたが…。ノッチサイズが小さくなって画面領域が広くなるのはいいですね!

A15 Bionic チップを搭載

これは順当な進化ですね。処理性能の向上で消費電力の低下(バッテリー持ちが良くなる)やカメラ処理がよくなるなるのメリットがあります。

カメラ性能の向上でより明るく写真が撮れるように

暗い場所でもA15チップが自動で明るく補正してくれるようです。すごい…。

動画撮影にシネマティックモードを搭載

シネマティックモード

「ピント送り」と呼ばれる撮影方法が実現可能に。

ピントを自在にコントロールし、簡単に映画のような動画を撮影できるようです。全て自動でやってくれるようです…神か。

これはAppleの動画を見てもらった方がわかると思います(苦笑)。

バッテリーはiPhone12より2.5時間長く

A15チップのおかげで消費電力が低下した関係で、バッテリー駆動がさらに伸びたようです。

イメージはiPhone12Pro Maxの容量に近いですかね。めっちゃ持ちますよ電池。まじで。なのでこれまでバッテリー容量が気になってた方はかなり嬉しい進歩だと思います。

iPhone12ProMaxのアイキャッチ画像
【2021年最新】iPhone12ProMaxの10ヶ月使用レビュー!おすすめケースやカメラ性能を紹介iPhone12ProMaxの価格やサイズ、スペックやレビューを掲載しています。カメラの性能やケース・フィルム・マグセーフなどのアクセサリー、外箱や付属品、どんな人におすすめかも紹介しています。iPhone12ProMaxが気になっている方は参考にしてください。...

IP68の耐水性能

これまで以上の防塵・防滴性能でお風呂でも安心して使えます。

iPhone13の価格

iPhone13の価格
ストレージ容量 128GB 256GB 512GB
iPhone13mini 86,800円 98,800円 122,800円
iPhone13 98,800円 110,800 134,800円

ストレージは128GBからになっているようです。iPhone12から価格は据え置きですかね。まぁマイナーアップデートなのでこんなもんですかね…

iPhone12はストレージが64GBからだったので、そこの容量アップはうれしいですね。

iPhone13Pro、13Pro Maxのスペックや発売日

※iPhone13との差分のみを掲載しています

iPhone13Proの画像

iPhone13Proの特徴

  • Proは6.1インチ、ProMaxは6.7インチ
  • ノッチが小型化
  • A15 Bionicチップ搭載
  • 10Hz〜120HzのProMotionディスプレイ(自動で切り替えてくれる?)
  • マクロ撮影に対応
  • 1TBモデルが追加
  • バッテリー性能はiPhone12Pro Maxより2.5時間向上
  • 9月17日(金)予約開始、9月24日(金)発売

4色のカラーバリエーション

iPhone13Proのカラーバリエーション
  • グラファイト
  • ゴールド
  • シルバー
  • シエラブルー(水色に近い)

の4色展開です。

今回はシエラブルーが人気でそうですね。ゴールドはこれまでのピンクのようなタイプではなく、ガンダムの百式のようなゴールドです(笑)。

120Hzのフレームレートに対応

iPhone13Proの120Hz対応

見ている画像に応じて高フレームレートが必要か、不必要かをiPhoneが判断してくれるみたいです。これにより省エネに繋がるようです。10Hz〜120Hzに自動対応ということで、FPSゲームもヌルヌル動き、静止画はフレームレートが小さくなるみたいな動きになると予想します。

Proは6.1インチ、Pro Maxは6.7インチ

Proは6.1インチ、Pro Maxは6.7インチ

サイズに関してはiPhone12Pro/Pro Maxから変化なしですね

77mmの望遠レンズ

iPhone12ProMaxの望遠レンズは52mmでした。

レンズは数字が大きいほど望遠、小さいほど広角になります。ので、iPhone13Proの望遠は12Proより更に長くなったことになります。今後望遠が強くなったら本当に一眼レフカメラの出番なくなってしまう…

超広角カメラはF1.5

iPhone13Proの超広角レンズ

Fの数値が小さいほど明るい写真が撮れます(ボケも強くなります)。

広角レンズは一般的にはボケづらいので、より明るく撮れるという解釈でいいと思います。

マクロ撮影に対応

iPhone13ProMaxのマクロレンズ

2センチまで寄ってマクロ撮影ができるようです。すごい!まじでカメラ要らなくなってしまう(苦笑)。

フォトグラフスタイルという新機能

フォトグラフスタイル

リアルタイムの画像編集が可能に。設定は勝手に覚えてくれて、次回撮影するときにその画像処理に寄せて写真撮影してくれるようです。

iPhone12ProMaxのバッテリーより2.5時間長持ち

iPhone13Proのバッテリー

旅行じゃない限りモバイルバッテリーのいらない世界が現実になるかもです…。

iPhone12Pro MaxでもドラクエウォークやポケモンGoを1日フルでやってようやく充電したいくらいなので、動画見まくるとかじゃなければ荷物を減らせる可能性があります。欲しい…。

iPhone13Proの価格

iPhone13Proの価格
ストレージ容量 128GB 256GB 512GB 1TB
iPhone13Pro 122,800円 134,800円 158,800円 182,800円
iPhone13Pro Max 134,800円 146,800円 170,800円 194,800円

1TBのストレージが追加

iPhone13Proのストレージ

1TBがついに登場!こんなに容量いる人がいるのかは不明ですが(苦笑)映像作品やYoutubeをする方はいいと思います!

9月17日から予約開始、9月24日発売

今週予約開始、来週発売!マイナーアップデートですが…買います!

iPhone13シリーズの発売は待つべき?

iPhone13シリーズの発売は待つべき?

2021年9月15日にiPhone13シリーズの情報が出揃いました。

バッテリー容量のアップやカメラ性能の向上など、しっかりと進化したところはあるところあっと驚くような進化はありませんでした。

完全にマイナーアップデートな内容だったため、個人的にはiPhone12シリーズで十分なんじゃないかなと思いました。ガジェット好きな方は止めても買うと思うので、そういう人のことは考慮していません(苦笑)。

デザインに関しては大きな変更がなく、120Hzのリフレッシュレートもあればうれしい程度で、あってもなくても気にならない人がほとんどじゃないでしょうか。

5Gのミリ波対応も日本では恩恵がなく(そもそもまずは5Gのエリア対応がんばってくれ。ようやく山手線沿いでギリ入るか入らないかレベルで、日常使いではまだまだ)、指紋認証も付きません。

Face IDのマスク対応が来るか?と言われていましたが来ませんでした。これが来ればかなり大きなポイントでしたが、ここも変更なしなので正直微妙かなと…。実際にiPhone13発表直後のAppleの株価も落ちてます(苦笑)。市場も微妙という判断でした。

iPhone13シリーズが発表されればiPhone12シリーズが値下げされる可能性が高いです。その値下げされたiPhone12シリーズを購入するのがベストなんじゃないかなと考えています。

2021年9月15日のApple新製品発表会のバナー
【2021年9月開催】Apple新製品発表会の最新情報まとめ!発表された新製品情報も掲載Apple(アップル)が2021年9月15日に開催予定の新製品発表会の最新情報をまとめています。発表が予定されているiPhone13やAppleWatch7などの新製品情報も掲載しています。Appleが例年開催するイベントの情報も掲載していますので、Appleのイベント・新製品について知りたい方は参考にしてください。...

【過去分】iPhone13最新リーク情報まとめ【2021年9月8日時点】

  • 【発売日・ラインナップ】
    • 製品発表は日本時間9月15日2時からのイベントで決定
    • 予約開始は9月17日(金)、発売日は2021年9月24日(金)?
    • 名称はiPhone12sではなく「iPhone13」の可能性が高い
    • iPhone12と同じく「mini」「無印」「Pro」「Pro Max」のラインナップ
    • ストレージに1TBモデルが追加(Pro以上モデル)
  • 【ディスプレイ系】
    • 120Hzのリフレッシュレートディスプレイ搭載(Pro以上のモデル)
    • 上部のノッチ幅が縮小される
    • 常時表示ディスプレイ(Apple Watchと同じ)
    • Face IDの性能アップ(マスクでも認識…?)
  • 【CPU・バッテリー系】
    • A15 Bionicチップの搭載。M1チップにはならない
    • バッテリー容量の増加
    • マグセーフの15W充電に対応
  • 【カメラ系】
    • カメラのセンサーサイズが大型化
    • 全体的にカメラ性能の向上
    • 全機種LiDARスキャナが搭載
  • 【その他】 
    • 5Gのミリ波対応
    • 「Wi-Fi 6E」規格に対応

iPhone13シリーズの発売日

2021年9月のApple新製品発表会

様々なリーク情報が出てきていますが、すでに生産は始まっているということで例年通り9月中に発表・発売されるといわれています。

Appleは毎年9月にイベントを開催し、そこでiPhoneやApple Watch、新型iPadなどの発表を行ってきました(去年は例外的に10月に発表会がありました)。

今年も新製品発表会が開催されることが告知されており、日本時間9月15日2時からオンラインで開催されます。

多くのリーク情報では、この新製品発表会でiPhone13が発表されるのは確実とされています。仮にそれが事実であれば9月24日(金)が発売日になる可能性が高いです。

1週間前から予約が始まるとなると予約開始日は9月17日(金)でしょうか。

created by Rinker
¥5,290
(2021/09/21 09:14:09時点 楽天市場調べ-詳細)

iPhone13シリーズのサイズ・デザイン

iPhone13シリーズのサイズ・デザイン

サイズ

iPhone13シリーズは基本的にiPhone12シリーズと同様「mini」「無印」「Pro」「Pro Max」の4種類展開といわれています。

画面サイズ等も同じなので、サイズ的な変化は殆どない可能性が高いです

デザイン

デザインに大きな変更はないものの、ボタン配置や厚みが微妙に可能性があるとのこと。もしこれが事実なら、iPhone12シリーズで使用していたケースは流用できない可能性があります

また、イヤホンの部分に当たるノッチの幅が縮小するのでは?ともいわれています。ノッチ部分で画面表示が切れてしまっていた領域が狭くなるということなので、「ノッチがでかくて嫌だな〜」と思っていた方には朗報ですね!

ノッチ幅が狭くなることで、iPhone8まであった待受状態でも電池残量の%表示が復活する可能性があります。これはぜひ実現して欲しい…。

充電端子

充電端子については残念ながらLightningを継続する可能性が高いとのことです。USB-Cにはならないんですね…。2021年8月の段階でもLightning端子になるというリークが多かったので、信憑性は高そうです。

まぁLightningも廃止されてマグセーフのみになるということはなさそうなので、そこはよかったですね!いつまでLightningケーブルを使わせるんでしょうか…USB-Cに統一したいです(涙)。iPhoneだけだよ!

iPhone13シリーズの販売価格

GizchinaというサイトでiPhone13Proの販売予想価格が記載されていました。

128GB 約11.9万円
256GB 約12.9万円
512GB 約15.4万円
1TB 約20.1万円

さすがに1TBのモデルはとんでもない価格になっていますが、128GB〜512GBはiPhone12Proと比べてほぼ同じ販売価格となりそうです。

出典:Gizchina「FIRST LOOK AT THE IPHONE 13 PRO 1TB VERSION – TO COST OVER $2,000」

iPhone13シリーズの生体認証(ロック解除)

iPhone13シリーズの生体認証(ロック解除)

Face IDのバージョンアップ!指紋認証はなし

iPad Air4に実装された側面電源ボタンの指紋認証機能。マスクの装着が常態化している昨今、指紋認証のニーズが高まっています。

iPhone13にも指紋認証が何らかの形で搭載されるのでは?と噂されており、画面のどこに指をおいても認証する指紋認証が実装されるのではないか?とも言われていました。

最新のリーク情報ではiPhone13に指紋認証機能はなく、これまでと同じFace IDでのロック解除になる可能性が高いようです。ただ従来のFace IDと違い、マスクをしていてもロックが解除できるとか…?詳細は製品の発表を待ちましょう。

iPhone13シリーズのカメラ

iPhone13シリーズのカメラ

センサーサイズが大きくなる?

iPhone12でもカメラのセンサーが大型化されており、夜景や暗所の撮影でもノイズが少なくなったり人をぼかして撮影しやすくなったのが話題になりました。

iPhone13シリーズでは更にセンサーが大型化され、カメラの性能が向上しているようです。もはやiPhoneはカメラですね…。

LiDARスキャナが全機種に搭載

iPhone12Pro、12ProMaxに初搭載されたLiDARスキャナが、iPhone13シリーズでは全シリーズに搭載されるという情報が出ていました。

LiDARスキャナとは被写体とカメラ(iPhone)との距離を測定するために用いる機能です。この機能を使うことで、暗い場面でもポートレート撮影が可能になっています(距離が測れるため)

Proシリーズでなくても暗い場面でポートレートモードが使えるのは嬉しい点です。

ポートレートモードが動画撮影でも使用可能に

これまでは写真撮影でしか使えなかったポートレートモードが、動画撮影時にも使用可能になるというリーク情報がありました。

動画撮影中でもポートレートモードが使えるようになれば、背景をぼかしたドラマのような映像が手軽に撮影できるようになります。

この機能はもしかしたらProシリーズのみという可能性もあるそうです。

iPhone13シリーズのディスプレイ

ディスプレイサイズはiPhone12シリーズと同じ

iPhone13シリーズのディスプレイサイズは、iPhone12シリーズと変わらないという情報が多く伝えられています。

iPhone13Mini 5.4インチ
iPhone13 6.1インチ
iPhone13Pro 6.1インチ
iPhone13Pro Max 6.7インチ

Proシリーズのみ120Hzリフレッシュレートディスプレイ

iPhone13Pro、iPhone13Pro Maxのディスプレイは120Hzリフレッシュレートになるといわれています。

これは1秒間に120回の画像が表示されるという意味で、映像やFPSゲームなどがぬるぬる動かせる特徴があります。

正直ほとんどの人には不要な機能なんじゃないかなと思っています(苦笑)。ゲーマーくらいじゃないですかね嬉しいの…

ノッチ幅(高さ?)が小さくなる

何かと物議を醸してきたiPhoneのノッチですが、iPhone13シリーズでは幅が小さくなるとか、幅は変わらないが高さが小さくなるといったノッチに関する情報がいくつか存在しています。

嬉しい人は嬉しいんですかね…?個人的にはここはどっちでもいいかなという思いです(苦笑)。