家電・ガジェット

【2021】M1 MacBook Air/Proにおすすめなアクセサリー・周辺機器10選

M1 MacBook Proのおすすめアクセサリ周辺機器

2020年にM1チップ搭載のMacBookが発売されました。

圧倒的なパワーとバッテリーの持ち、コスパの良さから多くの方が購入し、一気に広まった感があります。

しかし、USB-Cポートが2つしかなかったり、SDカードスロットがないなど、ポート数の少なさが課題になっています。

この記事では、プロカメラマン・Webディレクターとして仕事で10年以上MacBook Proを使ってきた私が、M1/M1Pro/M1Maxチップ搭載MacBook Air/Proにおすすめのアクセサリを紹介します。

ちゃんもぐ
ちゃんもぐ
MacBookは完成度が高いのでそのままでも十分使用できますが、アクセサリがあると快適度がグンと上がります!
これまで計100個くらいアクセサリを散財してきた試してきた私が、本当におすすめの製品をご紹介します!

製品レビュー関連記事
▶【2021年】
    買ってよかったもの
▶Amazonおすすめ
▶楽天市場の
 お買い物マラソン
▶楽天市場の
 スーパーセール
▶リモートワークの
 おすすめグッズ
▶M1Mac
 おすすめ周辺機器
M1Proチップ搭載MacBook Pro14インチのレビュー画像
【2021モデル】M1 MacBook Pro14インチレビュー!サイズ感やどんな人におすすめか解説M1Proチップ搭載のMacBook Pro14インチモデル(2021年発売)の使用感レビューを紹介しています。製品スペックや良い点悪い点、サイズ感やどんな人におすすめか?M1MacBookAirとの比較も掲載しています。ほとんどの人にオーバースペックと言われている2021年モデルのM1ProMacBook14インチが気になっている方は参考にしてください。...

M1 MacBook Air/Proのおすすめのケース

Inateck 360°超強保護 パソコンケース

最近は持ち運ぶ機会が減りましたが、昔カメラマンをしていたときは撮影現場に必ずMacBookProを持ち運んでいました。

そんなときに使っていたのが、Inateckのパソコンケースです。保護材がしっかりしているので耐衝撃性も高く、取手がついているのでケースだけでもパソコンを持ち運べます。

昔のMacBookだと充電器がクソデカかったのでちょっと不安でしたが、最近はUSB-C対応の優秀な小型充電器も増えているので充電器の持ち運びも心配ないと思います。

見た目も高級感あって所有欲を満たせるので、Macのケースがほしいという方はおすすめです!

AmazonベーシックのPCケース

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥777
(2021/12/01 21:55:57時点 Amazon調べ-詳細)

Inateckのパソコンケースを購入する前に使ってたのが、Amazonベーシックのパソコンケースです(笑)。主にカメラバッグにパソコンを突っ込んで持ち運ぶ際に使っていました。

ケースとしての保護性能はほとんどないので、がっつり衝撃から守りたいという方には向きません。ただ、ちょっとケースに入れてしまっておきたいとか、良いパソコンケースを買うつなぎとしてはいい仕事をしてくれます(笑)。

現在14インチサイズのものがラインナップされていないので、14インチサイズを購入した方はご注意ください。

M1 MacBook Air/Proに絶対必要なUSB-Cハブ

Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-Cハブ

M1Pro MacBookProにはSDカードやHDMIポートが搭載されるため、USB-Cハブの必要性はこれまでに比べれば落ちたと思います。

しかし、USB-A(普通のUSB端子の機器)はまだまだ多く、これまで使っていたUSBの機器を引き続き使用するには、USB-Cハブが必要な場面も多いと思います。

そんなときにおすすめなのが、AnkerのUSB-Cハブです。SatechiのUSB-Cハブと比べて価格が安いですし、Anker製品はタイムセール祭りで割引されやすいのが嬉しいところ。仮に故障してしまっても、18ヶ月は無償で製品交換してくれるため、耐久性も安心です。

USB-Cハブが欲しい方は、ぜひAnkerのUSB-Cハブを試してみてください!

Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C

こちらはMacBook本体の2つのUSB-C端子にドッキングさせる形のUSB-Cハブです。ケーブルでブラブラすることがないため、一体感があります。

USB-Cßハブ本体がやや発熱する点は気になりますが、こちらもSatechiのUSB-Cハブと比べて安価なのが魅力的

個人的にはAnker信者なのでAnkerのものがおすすめです(笑)。

M1 MacBook Air/Proのおすすめのキーボード

ロジクール MX Keys for Mac

本体単体でも十分使いやすいMacBook Proですが、自宅で腰を据えて作業する際は外付けキーボードがあると便利です

私も使うまでは「いらないだろ」とおもってたんですが、使ってみるとその快適さに驚いています(笑)。会社に出社した際は外付けキーボードがないので、若干タイピングしづらいまであります(苦笑)。

US配列という癖はありますが、USB-Cで充電できるし、3台まで接続できるので会社用PCとプライベートPCで使い分ける際も便利です!クラムシェルモードでの使用も考えている方は検討してみていいと思います

MX KEYS for Macのアイキャッチ画像
【ロジクール】MX KEYS for Macをレビュー!ペアリング方法や接続できない時の対処法ロジクール(logicool)の高級ワイヤレスキーボード「MX KEYS for Mac」の使用感レビューを紹介しています。通常版との違いやボタン割当の設定方法、打鍵感やバックライトの詳細も解説しています。Amazonでも大人気の「MX KEYS for Mac」について調べている方は参考にしてください。...

※ちなみに11月11日に発売されるテンキーレスモデルを購入してしまいました(笑)。製品が届きましたらレビュー記事を執筆予定です!

Apple Magic Keyboard(Touch IDなしVer)

Macの外付けキーボードといえば、Magic Keyboardは外せないですよね。やっぱり使いやすいなという印象です。

私もMX Keysを購入するまでは使ってたんですが、ライトニングケーブルでの充電がどうしても嫌で泣く泣く手放しました(苦笑)。でも、そこが気にならない方にはやっぱりおすすめです。いい!

今はTouch IDが付いたMagic Keyboardも発売されていますが、個人的にはMacBookでもTouchIDを使用したことがないのでいらないかなと思ってます。その分5,000円くらい安いですしね!

M1 MacBook Air/Proのおすすめのマウス

ロジクール MX Master3 for Mac

外付けキーボード同様、外付けマウスもトラックパッドが最高なのでいらないと思ってました。

でも、騙されたと思っていいマウスを使ってみたら、今ではマウスなしでは作業できない体になってました(苦笑)。ボタン割当は相当便利で、進む/戻る/更新ができるだけで相当便利だなと…。

個人的には仕事でスプレッドシートを多用するため、横スクロールがついてるのもポイントです。値段は高めですが、5年以上は使えるマウスだと思うので、作業効率を上げたいなという方は検討してみてください!MX Keysと同様に3台まで記録できるので、端末切り替えも楽ですよ!

ロジクール「MX Master3」のアイキャッチ画像
【ロジクール】MX Master3 for Macをレビュー!設定やペアリング方法、通常版との違いロジクール(logicool)の高級ワイヤレスマウス「MX Master3 for Mac」の使用感レビューを紹介しています。通常版との違いやボタン割当の設定方法、スクロールホイールの詳細も解説しています。Amazonでも大人気の「MX Master3 for Mac」について調べている方は参考にしてください。...

ロジクール トラックボールマウス M575

トラックボールってどうなのよ?という思いが芽生え、実際に使ってみないとわからんな…と思って購入したのがロジクールのM575です。

Amazonでめちゃくちゃ評価良かったのであまり調べずポチりましたが、初めてのトラックボール入門としては価格も安く、使いやすいマウスでした。結局自分は通常のマウス「MX Master 3」に目移りしてしまいましたが、トラックボール型のマウスを使ってみたい方には間違いなくおすすめです!

一個上の最上位グレードにMX ERGOというマウスもありますが、価格的にもトラックボールが合わなかったときのダメージがでかくなるため、まずはM575を触ってみてトラックボールの感覚を掴むのが良いかなと思います!

M1 MacBook Air/Proのおすすめの外付けHDD/SSD

SanDisk 外付けSSD 500GB

本体のストレージサイズを妥協した人ほど、外付けSSD/HDDは必須になります。

一昔前までは「外付けはHDDでいいだろう〜安いし!」と思ってたのですが、友人が持っていた外付けSSDを使って価値観が変わりました。やはり圧倒的に早い!

最近は安いSSDも出てきていますが、カメラマン目線でいくとSanDiskのストレージは絶対的に信用できます。プロのカメラマンは、ほとんどの方がSanDiskのSDカードを使用しています。それくらいストレージの信頼性は高く、持ち歩いても安心です。

外付けのストレージを購入する際は、SSDを選択肢に入れてみてください!

WD HDD Mac用ポータブル ハードディスク

created by Rinker
ウエスタンデジタル(Western Digital)
¥8,480
(2021/12/02 10:12:28時点 Amazon調べ-詳細)

外付けSSDはおすすめなんですが、やっぱり高い!という方は、ウエスタンデジタルの外付けHDDがおすすめです。

持ち運びには向きませんが、価格と容量のバランスがすごく良いです。ストレージメーカーとしては大手なので、信頼性もあります。

2Tでも約8000円5Tでも約15000円程度なので、ご自身の用途に合わせて容量を選んでください!

M1 MacBook Air/Proをデスクで快適に使うための周辺機器

クラムシェルモードはデスク周りをかなりすっきりできる

MacBookをメイン機としてデスクでガッツリと使いたい方は、リモートワークに最適なアイテムを紹介した下記の記事を参考にしてください

マウスキーボードはもちろん、デスクやオフィスチェア外部モニターモニターアームまで紹介しています!

デスクツアー(リモートワーク/在宅ワーク)のおすすめ商品のアイキャッチ
【2021デスクツアー】テレワークやリモートワークにおすすめ!椅子や机などの便利グッズを紹介ガジェットブロガーのデスクツアー!テレワーク/リモートワークにおすすめの商品を紹介しています。デスク(机)や椅子、外部モニターにマウスやキーボード、リモート会議用のイヤホンマイクまで解説しています。テレワークの作業環境をアップデートしたい方はこの記事の商品を参考にしてください。...

まとめ:M1 MacBookはアクセサリでより快適に

これまで10年以上MacBook Proを使ってきた私が、おすすめする周辺機器を紹介しました!

MacBookの周辺機器は数え切れないほどの種類が販売されており、色々な方が紹介されてるので迷ってしまうこともあるかと思いますが、迷ってる時間こそ楽しいですよね(笑)。

最終的には自分で使ってみないとわからないものがほとんどだと思いますが、実際に使って本当におすすめできる製品だけを紹介したので、少しでも気になった商品があればチェックしてみてください!