iPhone関連

【2021年版】iPhone SE第2世代の約10ヶ月レビュー!おすすめのケースやフィルムも紹介

iPhoneSE2のアイキャッチ画像

この記事ではメインスマホにiPhone12ProMaxを使用している私が、iPhoneSE2をサブ機として購入した理由、実際に使用してよかった点・微妙な点を紹介しています。

iPhoneSE2の購入を検討している方はもちろん「iPhoneSE2って実際どうなの?」と気になっている方もぜひご覧ください。

ちゃんもぐ
ちゃんもぐ
結論から言いますと電池の持ちに不安は残りますが、総合的に見れば2021年の今でもめっちゃいいスマホです!

iPhone13Proのカラーバリエーション
iPhone13を買わない(買わなかった)理由5選!おすすめできる人も解説iPhoneを毎年買い替えてきたiPhoneオタクが、iPhone13シリーズを購入しなかった理由を5つ解説しています。iPhone13の特徴やスペック、購入をおすすめできる人や待ったほうがいい人、製品情報が発表されるまでに予想していたスペックについても掲載しています。iPhone13の購入を迷っている方は、参考にしてください。...

iPhone SE2とiPhone12miniのサイズ・価格・スペック

iPhoneSE2とiPhone12miniのサイズ比較

端末 iPhone SE2 iPhone12mini
画面サイズ 4.7インチ 5.4インチ
高さ 138.4mm 131.5mm
67.3mm 64.2mm
7.3mm 7.4mm
重さ 148g 133g

iPhoneSE2とiPhone12miniの価格比較

端末 iPhone SE2 iPhone12mini
64GB 49,280円 82,280円
128GB 54,780円 87,780円
256GB 66,880円 99,880円

表示価格は税込価格です。

iPhoneSE2とiPhone12miniの主要スペック比較

端末 iPhone SE2 iPhone12mini
カラー iPhoneSE2の画像 iPhone12/12mini
チップ A13 Bionicチップ A14 Bionicチップ
ストレージ 64/128/256GB
Bluetooth Bluetooth 5.0
3D Touch ×
Touch ID ×
Face ID ×
Apple Pay
防水性能 IP67 (水深1mで最大30分間) IP68 (水深6mで最大30分間)
通信 4G ギガビット級LTE
MIMO対応の802.11ax Wi-Fi6
VoLTE/内蔵GPS/NFC/FeliCa
5G(sub-6 GHz) ギガビット級LTE
MIMO対応の802.11ax Wi-Fi6
超広帯域チップ
VoLTE/内蔵GPS/NFC/FeliCa
SIM規格 デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)
キャリア ソフトバンク、au、NTTドコモ
メイン
カメラ

1,200万画素 Proカメラ
広角 f1.8
5倍の光学ズームレンジ
光学式手ぶれ補正
True Toneフラッシュと
スローシンクロ
次世代のスマートHDR

1,200万画素 デュアルカメラ
超広角 f2.4
広角 f1.6
2倍の光学ズームアウト
最大5倍のデジタルズーム
光学式手ぶれ補正
より明るいTrue Toneフラッシュとスローシンクロ
ナイトモード
自動調整
写真のスマートHDR 3
インカメラ 700万画素 f2.2
映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080p,720p)
写真の自動HDR
1,200万画素 f2.2
4Kビデオ(24fps,30fps,60fps)
Dolby Vision対応HDR(最大30fps)
拡張ダイナミックレンジ(30fps)
Retina Flash
映画レベルの手ぶれ補正(4K,1080p,720p)
写真のスマートHDR 3
ナイトモード
Deep Fusion
ビデオ撮影 4K(24fps,30fps,60fps)
1080p HD(30fps,60fps)
拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
ビデオの光学式手ぶれ補正
最大3倍のデジタルズーム
QuickTakeビデオ
ステレオ録音
4K(24fps,30fps,60fps)
1080p HD(30fps,60fps)
Dolby Vision対応HDR(最大30fps)
拡張ダイナミックレンジ(最大60fps)
ビデオの光学式手ぶれ補正
2倍の光学ズームアウト
最大3倍のデジタルズーム
オーディオズーム
QuickTakeビデオ
ステレオ録音
ナイトモードのタイムラプス
充電方式 Lightning端子での有線接続
Qi規格でのワイヤレス接続
Lightning端子での有線接続
MagSafeおよびQi規格でのワイヤレス接続
高速充電 対応(充電アダプタ別売)
30分で最大50%
ビデオ再生 13時間 15時間
ビデオストリーミング 8時間 10時間
オーディオ
再生
40時間 50時間

iPhoneSE2の購入理由

サブ機として使いたかった

iPhoneSE2の画像

元々iPhone6Plusをサブ機として使用していましたが、流石に動作がもっさりしてきて辛いな〜と思っていました。

特に周回前提のモンストをプレイする際に動作がもっさりするのがストレスで、サブ機も買い替えたいなと思い始めたんですよね。

ちょうどiPhone12シリーズに切り替えるタイミングだったので、iPhone11ProMaxをそのままサブ機にしても良かったんです。ただ、サブ機は小さいものがいいなと思ってiPhoneSE2と12miniで検討を始めました。

新しいもの好きのガジェット好きとしてはiPhone12miniが欲しかったのですが(苦笑)。サブ機には贅沢すぎる機能と価格ということで、iPhoneSE2を購入するに至りました。

iPhone12ProMaxのアイキャッチ画像
【2021年最新】iPhone12ProMaxの10ヶ月使用レビュー!おすすめケースやカメラ性能を紹介iPhone12ProMaxの価格やサイズ、スペックやレビューを掲載しています。カメラの性能やケース・フィルム・マグセーフなどのアクセサリー、外箱や付属品、どんな人におすすめかも紹介しています。iPhone12ProMaxが気になっている方は参考にしてください。...

Touch IDのiPhoneがよかった

iPhoneSE2の画像

私はサブのiPhoneを目覚ましとして使っているんですが、FaceIDの端末だと朝認識してくれない(泣)とか、机に置きながら使うときにロック解除に顔覗き込まないといけないというのが億劫だったんですよね。

サブに持つスマホはTouch IDのものがいい…その中でサイズもちょうどよかったのがiPhoneSE2だったんですよね。

コスパ抜群

iPhoneSE2はなによりコスパ抜群です。税別44,800円という価格はこの性能のiPhoneとしては破格なのかなと。

ちょうどiPhone12ProMaxを購入する際に11ProMaxをメルカリに出したので、その軍資金で購入してもお釣りが来ました。

当時はiPhone12miniも実質無料で買えるやんと後悔しましたが、サブ機にお金をかけるのも違うなと思いを改めました。ただサブ機としては本当にいいスマホだと思います。

ソニー「WF-1000XM4」のアイキャッチ画像
【ソニー】WF-1000XM4をレビュー!Momentum True Wireless 2やAirPodsProと音質やノイキャン性能を比較2021年6月25日に発売されたソニー(SONY)の ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」の特徴をレビューしています。ハイレゾ対応や進化したノイズキャンセリング、ワイヤレス充電対応や防滴機能など製品情報をとことん紹介。Momentum Ture Wireless2やAirPodsProとの比較もあります。ソニーのWF-1000XM4の購入を検討している方は参考にしてください。...

iPhoneSE2を約10ヶ月使用して感じた良かった点

普段使いには十分な機能と性能

iPhoneSE2は非常に安価なスマホですが、スペックは最新機種と遜色ないものになっています。メイン機としても十分使えるiPhoneなので、機能的な不満は使用していて全くありません。

「めちゃくちゃスマホが好きだ!」という人でなければ、大抵の人はiPhoneSE2の機能で十分満足できると思います。

軽いは正義

十分な機能を備えているにも関わらず、iPhoneSE2は小さく軽いです。これは普段私がMaxサイズのiPhoneを使っているのもあると思いますが(笑)。やはり軽いのはいいですね。軽すぎて逆に落としそうで不安になることもあります(苦笑)

片手操作もまったく問題なし

iPhone8とほぼ同じサイズ感のiPhoneSE2は、片手操作も問題なくできます。

画面サイズ4.7インチと手の小さい方でも使いやすいサイズなので、「とにかく片手操作したい」「小さいスマホがいい」という方にはおすすめのスマホです。

なんといってもTouch ID(ホームボタン)

昨今の情勢もありますが、やはりホームボタンのあるiPhoneは楽です。

ようやくFaceIDに慣れてきた頃にこういうことになってしまったので、やはり指紋認証のTouch IDの便利さを思い知らされました。

サブ機なので使うのは家の中がほとんどですが、何気なくロック解除できるTouch IDはやはり偉大です。

iPhoneSE2を約10ヶ月使用して感じた微妙な点

電池の持ちは悪い

iPhoneSE2の電池画像

サイズとのトレードオフともいえますが、iPhoneSE2はとにかく電池の持ちが悪いと思っています(苦笑)。私はモンストのマルチでiPhone12ProMaxiPad Air4と同時使用することがありますが、全部100%の状態から使ってもiPhone12ProMaxが80%のときにiPhoneSE2は20%を切ってるくらいのイメージだと伝わるでしょうか。

この電池の悪さは、私の使い方ではメイン機には厳しいなという印象でした。

カラーバリエーションが少ない

iPhoneSE2の画像

これは大したことではないかもしれないですが、カラーバリエーションが少ないんですよね(苦笑)。

せっかくいいスマホなのに「黒」「白」「赤」しかないために、選択肢から外れてる人もいるんじゃないでしょうか?

私の場合はiPhone12miniと一緒に検討していたこともあり、12miniの緑がめちゃくちゃ美しくて、それと比べて「何だこのダサい色は…」ってなりました(苦笑)。カラーバリエーションを楽しみたい方には、ここが微妙な要素になりそうですね

iPhoneSE2におすすめのフィルム・ケース

NIMASO ガラスフィルム

iPhoneSE2のガラスフィルムは、定番のNIMASOがおすすめです。これ以外のフィルムもたくさん出ていますが、このフィルムが品質・コスパ共に最強だと思います。

手帳型ケース

強化ガラスケース

iPhoneSE2はこんな人におすすめ|2021年8月時点

スマホはコスパ重視な人

ここまで色々書いてきましたが、「この価格で」「この性能」という意味では恐ろしく買いのiPhoneだと思います。

新しいもの好きはiPhone12シリーズに飛びつくと思うんですが、新商品に興味がなく「とにかく安くて良いスマホが欲しい!」という方には胸を張っておすすめできます!

小さいサイズのスマホが好きな人

iPhoneSE2のサイズ比較画像iPhoneSE2のサイズ比較画像

iPhone12miniが登場した関係で一番小さいiPhoneとはいえないのですが、iPhone8と同等のサイズ感は片手操作がしやすく取り回しもしやすいです。フリック入力も多くの人が問題なく片手で操作できると思います。

スマホの画面サイズが新型になるたびにどんどん大きくなる中で、画面サイズの小さいスマホが欲しい方にはiPhoneSE2は非常にいい選択肢になるスマホだと思います。

スマホヘビーユーザーではない人

微妙な点で述べたように電池の持ちは悪いです。例えばYoutubeをよく見るとか、一日中Twitterに張り付いてますみたいな方、ゲームを良くプレイする方はみるみる電池が減っていくので、1日に複数回充電しないといけないこともあるかもしれません。

比較的新品の状態でもそれくらい電池が持たない印象だったので、これが使用していくたびに劣化していくと思うと、スマホヘビーユーザーの方には中々おすすめしづらいなというのが正直なところです。

iPhoneSE2の外箱・付属品

iPhoneSE2の外箱

iPhoneSE2の外箱画像iPhoneSE2の外箱画像

iPhoneの外箱が小さくなるのはiPhone12シリーズからだと思ってたんですが、iPhoneSE2の箱も小さいサイズになっていました。(2020年10月購入)

2020年の5月に友人が購入した際は箱はいつものサイズでしたので、iPhone12シリーズの発売に合わせてSE2の箱も小さくなったものと思われます。

iPhoneSE2の付属品

iPhoneSE2の付属品画像

箱が小さくなったということで充電アダプター、イヤホンは付属していませんでした

付属品はシンプルにiPhoneSE2本体とLightning – USB-Cケーブルのみです。

iPhoneSE2が初めてのスマホという方は、別途充電アダプターを購入する必要がありますのでご注意ください。

まとめ:iPhoneSE2は幅広い人におすすめできるバランスのいいスマホ

iPhoneSE2は必要十分な機能を持ちつつ、今もなおファンの多いTouch IDを持った数少ないiPhoneです。電池持ちの悪さは気になりますが、圧倒的なコストパフォーマンスの前ではあまり気にならない方も多いかもしれません。

iPhoneはアクセサリーが多く、ケースや装飾品などで様々な楽しみ方ができます。「予算をかけずにスペックの高いiPhoneが欲しい!」という方はぜひiPhoneSE2を検討してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイルのアイキャッチ
【楽天モバイル】iPhoneの取り扱い開始!『Rakuten UN-LIMIT Ⅵ』メリットとデメリット楽天モバイルの新料金プラン『Rakuten UN-LIMIT Ⅵ(楽天アンリミッド)』のメリット・デメリットを解説しています。現在開催中の3ヶ月無料キャンペーンや、楽天モバイルがおすすめな人についても紹介しています。...